西日本では記録的な豪雨で災害が多発している7月。それに対し、南関東では空梅雨かと思うほど雨が降らない。

我が家の周りの花たちは、アガパンサスから夾竹桃へと主役のバトンタッチを始めたけれど、なんだか元気がないのは水が足りていないからだろうか。

flower

窓を開けるとモンスーンみたいな蒸し暑さ。床でへたっている与六のためにエアコンを入れると、風がいちばん当たる場所に転がって、モフモフのお腹を広げる。ニャンコにとっては厳しい季節。これから9月の半ばまで、電気代が嵩むのは致し方ない。

yoroku

この2カ月間は、半生でいちばん働いたと思う猛烈な忙しさだった。毎日2〜3時間の睡眠で、食事も不規則。曜日の感覚すらない状態が続いて、よく身心を壊さずにいたものだが、まだ当分はハードワークが続きそうな状況である。

外に出ないままに、氏神様のお祭りの賑わいが聞こえてくる週末。
PCに保存してある画像をチェックすると、ちょうど10年前の今ごろ、お神輿を追いかけて歩いたときの写真を見つけた。コロコロと肥っていた私が、そこかしこの道を酔っぱらって歩いていたのだと思うと無性に恥ずかしくなる。

お祭り

お祭り2

旅先で撮った写真も見つけて、撮ってくれた人に語りかけてみた。私は成長しましたか? それとも相変わらずのワガママ女ですか?

P1000677

P1000611

空に旅立ってしまった人からの返事がない代わりに、窓の下を通り過ぎていく山車(だし)から聞こえてくる笛太鼓の音。新盆の関東では、お盆の期間だったのを思い出した。

空梅雨の夏、猛暑の夏、急ぎ足の夏。あと幾つの夏を越すかは分からないけれど、いつかは私にも送り火を焚かれる番がやってくる。10年ひと昔でワープしてしまわないよう、仕事ばかりじゃなく、今のうちに遊びも旅も満喫しなくちゃいけないな。あと一踏ん張り働いて、8月のカレンダーには空きを沢山つくることに決めた。