文章で稼ぐ贅沢

作詞からプログラミングまで、文字を並べて生きる物書きのひとりごと @ 逗子

スポンサーリンク

窓が南東に面したわが家のリビングは、夜明けから光がいっぱい。夜は私の隣でイビキをかいていた与六は、日だまりの中でごろんごろんと二度寝をむさぼっている。 バスの時間が近づき、薄手のコートを着て飛び出すと、思いもよらぬ外気の冷たさに背中が丸まる。何十年と生き ...

立春まであと1週間。空気は冷たくても、日射しはキラキラと春を含んでいる。 いつも横須賀線の車窓から拝んでいる大船観音に日曜日、後れ馳せながらの初詣に行ってきた。髪がボサボサになるほど強風が吹いていたのに、大船観音寺の門をくぐると、ピタッと風が止んだ。 参 ...

友人のFacebookに「日の出が早くなりはじめる日が、自分にとって本当の元旦だと思っている」という投稿があった。調べてみると、冬至を基準にして10日〜20日前後に、その日がやってくるらしい。2017年の日の出(神奈川県)は、1月13日が6:50:21AMでいちばん遅く、1月14日が6: ...

1月5日から小寒に入り、暦通りの寒い日が続いている。私は風邪がぶり返して、熱は下がったものの、咳と鼻水が止まらない。先ほどかかってきた電話にも、返事をしようとしたら声が出なくて、息だけで「喋れませんが、聞こえています」とささやくのが精いっぱいだった。 明日 ...

明けましておめでとうございます。 「文章で稼ぐ贅沢」は今年で10年目となりました。物書きの忘備録として好き勝手に綴ってきたブログですが、応援してくださる読者の皆さまのおかげで、こうして新年のご挨拶が書けるのだと幸せに思っています。 激白から始まった昨年の元旦 ...

あと数時間で誕生日がやってくる。去年は何をしていたのかとブログを振り返れば、綴っているのはアルコール断ちの記事ばかり。自分を追い込んで、苦しく女々しい12月を過ごしていたんだなと、他人事のように笑ってしまった。 今は休肝日を設けながらアルコールは適度に復活 ...

↑このページのトップヘ